フクシブログ

  1. 【新型コロナウイルス感染症】介護サービス事業所・施設等に勤務する職員に対する慰労金

    厚生労働省は、6月19日新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)実施要項を各都道府県に通知しました。要綱の中の「介護サービス事業所・施設等に勤務する職員に対する慰労金」についてまとめました。

    続きを読む
  2. 【福祉施設とプライバシー】センサーについて考える

    スター行政書士事務所士の山田です。今日は、センサーについて書いていきます。【福祉施設とプライバシー】センサーについて現在、介護業界では、深刻な人材不足に悩まされています。国は。

    続きを読む
  3. 自分が働いている介護事業所を利用しますか?

    こんにちは、スター行政書士事務所の山田です。最近、デイサービスを開業したい、という相談がありました。お話を聞いてみると、「デイサービスで約10年の経験があるけど、これまで働いてきた事業所で『自分が利用したい』と思える事業所はなかった。

    続きを読む
  4. 認知症ケアが上手な人やっている3つの対応

    ケアマネ・行政書士の山田です。これまで約19年特養や認知症対応型グループホームで仕事をしてきて、認知症ケアが上手だと思う人が実践していることを3つにまとめてみました。この記事が認知症ケアで悩んでいる人の役に立てれば幸いです。

    続きを読む
  5. 【厚生労働省】介護現場の再就職貸付けについて

    厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症の影響で、高齢者施設の人材不足が深刻化していることから、介護福祉士やヘルパー2級、初任者研修などの資格を持ち、現場経験が1年以上ある人を対象に最大40万円貸し付けるようです。2年間介護の仕事を続ければ返済は免除されます。

    続きを読む
  6. 福祉事業所の職員研修の大切さ

    スター行政書士事務所の山田です。私は、約19年間、社会福祉法人で仕事をしてきて、現在も、福祉事業所の方々や後見人としてご高齢者と関わっています。このブログは、これまでの福祉に関わってきた経験から考えていることを書いていきます。

    続きを読む
  7. 居宅介護、重度訪問介護、同行援護、行動援護事業所の開業・立ち上げをサポート

    居宅介護、重度訪問介護、同行援護、行動援護事業所の開業・立ち上げをサポートしています。当事務所は、神奈川県、東京都、山梨県、静岡県を中心に障害福祉サービス事業所の開業手続や運営をサポートします。

    続きを読む
ページ上部へ戻る