事業所内認知症ケア研修

相模原市内の介護事業所へ訪問して認知症ケア研修を行います。

認知症ケアの専門職として自信をもって働くことができること、

そして、認知症の人の生活がより良いものになるように、一緒に取り組みます。

 

事業所の認知症ケア、今のままでいいですか?

これまで、1000人を超える介護事業所の方とお会いしてきた中で、認知症ケアや不適切なケアについての課題や悩みを抱えている人はたくさんました。

認知症ケアや虐待防止、身体拘束等に関する研修は定期的に実施しなければならない研修です。

しかし、事業所の中で研修を行っても効果が上がらない場合が多いのではないでしょうか。

せっかく、職員の貴重な時間をとって実施する研修です。

やるなら職員が専門職としての知識が認知症ケアが向上するような効果のある研修にしたいと思いませんか。

 

そこで当事務所では、これまでの認知症介護実践研修等で講師を務めさせていただいた経験をいかし、相模原市内の事業所に訪問し、職員を対象にした研修を行います。

 

当事務所で研修を受講するメリットは以下の通りです。

 

〇補助金申請書類の作成(無料)

当研修は相模原市介護職員等キャリアアップ支援事業費補助金の対象になります。

事業所の業務負担軽減のため、ご希望時は補助金申請に必要な書類は当事務所で作成します。

補助金交付が決定した場合は、受講料の1/2が補助の対象になります。

相模原市介護職員等キャリアアップ支援事業費補助金の詳細はこちら

 

〇研修後の相談(無料)

研修が終ったからといって事業所の課題や悩みが全て解決することはありません。

研修終了後に、研修内容に関連した内容のことでお悩みがありましたら、無料でメールでのご相談をお受けします。

 

〇事業所に合わせた研修時間

事業所の都合の良い時間に合わせて研修を開始します。もちろん、夜間や土日祝日も可能です。

 

〇課題に合わせた研修内容

認知症ケアに関連した課題は、事業所によって異なります。

事前にご担当者と相談し、事業所の課題に合った内容の研修を行います。

 

研修内容

〇認知症ケア研修

厚生労働省の定める認知症介護指導者養成研修修了(認知症介護研究・研修東京センター38期)

研修内容は、認知症介護実践研修に基づいて行います。

 

〇高齢者虐待防止法・身体拘束について

介護の現場を知っている法律家として、制度の概要だけではなく、ご利用者の一番近くで仕事をする介護職員の視点でお話をします。

 

以上が事業所内研修の内容です。

研修を通じて、相模原市内にお住いの認知症の方や介護事業所のお役に立つことができたら幸いです。

 

研修受講者の声

 

プロフィール

 

料金表

プロフィール



スター行政書士事務所 山田拓郎

神奈川県相模原市

「自分の思い描いた理想の福祉を実践したい」というココロザシのある人の福祉事業所設立を支援しています。

介護福祉士、ケアマネージャー、認知症介護指導者(認知症介護研究・研修東京センター)、上級リスクマネージャー、パーソン・センタード・ケアと認知症ケアマッピング基礎コース研修修了

詳しいプロフィールはこちら

よく読まれている記事

ページ上部へ戻る