法人設立

  1. 【社会福祉法人設立】所轄庁とは

    社会福祉法人の所轄庁は、主たる事務所の所在地の都道府県知事です。主たる事務所が市の区域内にある社会福祉法人であってその行う事業が当該市の区域を超えないものについては市長(特別区区長を含む。)です。

    続きを読む
  2. 【社会福祉法人】評議員の要件とは

    評議員は、社会福祉法人の適正な運営に必要な識見を有する者のうちから、定款の定めるところにより、選任する(社会福祉法第39条)。社会福祉法人の評議員は「社会福祉法人の適正な運営に必要な識見を有する者」のうちから選任することになっています。

    続きを読む
  3. 【社会福祉法人設立】社会福祉事業・公益事業とは

    社会福祉事業社会福祉法人は、社会福祉法に基づく社会福祉事業を行うことを目的として、法の定めるところにより設立された法人をいいます(社会福祉法22条)。社会福祉法では、社会福祉事業を次のように定めています(社会福祉法2条)。

    続きを読む
  4. 【障害福祉サービス開設】法人格の種類

    障害福祉サービスを開設するときには法人格が必要になります。では、どの法人を選択すればよいのでしょうか?それぞれの法人によって特徴がありますので、参考にしていただければ幸いです。営利法人・非営利法人法人は、大きく分けて営利法人と非営利法人に分けることができます。

    続きを読む
  5. NPO法人とは

    NPO法人とはNPO法人(Nonprofit Organization)とは、特定非営利活動促進法(NPO法)に基づき設立された法人です。NPO法第1条には、この法律の目的が明記されています。

    続きを読む
  6. 社会福祉法人の設立手続き

    社会福祉法人を設立するためには、以下の手続きを行う必要があります。定款作成定款とは、社会福祉法人の基本規則およびその内容を記載した書面のことをいいます。定款作成にあたっては、次の①~⑮を記載しなければなりません。

    続きを読む
  7. 社会福祉連携推進法人の報告書(案)を発表

    厚生労働省は、2019年11月、「社会福祉法人の事業展開等に関する検討会(第6回)」において、報告書(案)を示しました。これまでの社会福祉法人の連携は、社会福祉協議会や法人間の自主的な協働という「弱い繋がり」と、他法人と合併・事業譲渡という「強い繋がり」しかありませんでした。

    続きを読む

プロフィール


スター行政書士事務所 山田拓郎
1999年に社会福祉法人に入社し、特別養護老人ホームの介護職・生活相談員・ケアマネージャー、グループホーム管理者として勤務。

「一人ひとりが輝ける社会の実現を目指す」をミッションにスター行政書士事務所を開業。現在は、福祉事業所の開業支援や任意後見人として活動している。認知症ケア・虐待防止研修等の講師実績多数。

詳しいプロフィールはこちら

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

過去のフクシブログ

ページ上部へ戻る