お知らせ

介護職員処遇改善加算取得研修会について(ご案内)

介護職員処遇改善加算取得研修会について(ご案内)

2019年10月、介護サービス事業所においては消費税の導入に合わせて新たな介護職員処遇改善加算が予定されており、介護職員の処遇改善に対する期待は、日増しに高まっていることと思います。

厚生労働省の資料によると、介護サービス事業所の約7割が、処遇改善加算(Ⅰ)を取得している中、事業所として介護職員の処遇改善を進めることは、職員の確保・定着を図り、安定した事業所運営を行うために避けることができない状況になっているといえます。

そのため、当事業所では、さらなる処遇改善に取り組みたいと考えている介護サービス事業所を対象に、標記研修会を開催することといたしました。

つきましては、ご多忙中とは存じますが、貴事業所からご参加を賜りたくご案内申し上げます。

皆様方のご参加を心よりお待ちしております。

 

日 時:平成31年4月23日(火)14:00~16:30 (開場13:30~)

場 所:相模原市立産業会館3階小研修室  相模原市中央区中央3-12-1

対 象:介護職員処遇改善加算(Ⅰ)を取得していない介護サービス事業所  (定員20名)

内 容:処遇改善加算の制度の概要/キャリアパス要件Ⅰ~Ⅲ及び職場環境等要件とは/処遇改善加算取得に必要な人事評価制度づくり/申請書の作成方 法 など

以上、わかりやすくご説明します。

※申請書類の作成をご希望する場合は、社会保険労務士を紹介します。

費 用:お一人様3,000円

締 切:平成31年4月12日(金)

参加の申し込みは下記の研修案内から、FAXでお願いします。

 

研修の案内はこちら

プロフィール

 

スター行政書士事務所 山田拓郎
1999年に社会福祉法人に入社し、特別養護老人ホームの介護職・生活相談員・ケアマネージャー、グループホーム管理者として勤務。

「一人ひとりが輝ける社会の実現を目指す」をミッションにスター行政書士事務所を開業。現在は、福祉事業所の開業支援や任意後見人として活動している。認知症ケア・虐待防止研修等の講師実績多数。

詳しいプロフィールはこちら

過去のブログ

ページ上部へ戻る