共生型サービス

  1. 【共生型サービス】介護支援専門員(ケアマネージャー)と相談支援専門員の違い

    介護支援専門員(ケアマネジャー)と相談支援専門の違い介護支援専門員(ケアマネジャー)と相談支援専門員の違いは以下の通りです。

    続きを読む
  2. 【共生型サービス】障害福祉サービスと介護保険サービスとの比較(デイサービス)

    デイサービス共生型デイサービスとは、障害福祉サービスの「生活介護」「自立訓練」「放課後等デイサービス」「児童発達支援」(以下の図①~④)や介護保険(以下の図⑤)の「通所介護」が該当するサービスです。

    続きを読む
  3. 共生型サービスの対象サービス

    2018年度から共生型サービスが始まりました。共生型サービスは、介護保険又は障害福祉のいずれかの指定を受けた事業所がもう一方の制度における指定を受けやすくするものです。その結果として、「介護」と「障害福祉」の両方のサービスが同じ事業所で提供できるようになります。

    続きを読む
  4. 共生型サービスが始まりました

    2018年 共生型サービス開始①障がいを持った人が65歳になっても、使い慣れた事業所においてサービスを利用しやすくする、②地域の実情に合わせて(特に中山間地域など)、限られた福祉人材の有効活用する、という観点から「共生型サービス」が介護保険、障害福祉に位置付けられました。

    続きを読む

プロフィール


スター行政書士事務所 山田拓郎
1999年に社会福祉法人に入社し、特別養護老人ホームの介護職・生活相談員・ケアマネージャー、グループホーム管理者として勤務。

「一人ひとりが輝ける社会の実現を目指す」をミッションにスター行政書士事務所を開業。現在は、福祉事業所の開業支援や任意後見人として活動している。認知症ケア・虐待防止研修等の講師実績多数。

詳しいプロフィールはこちら

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

過去のフクシブログ

ページ上部へ戻る