フクシブログ

【障害福祉サービスの種類】自立訓練(生活訓練)とは

自立訓練(生活訓練)とは

施設や病院に長期入所または長期入院していた知的障害・精神障害のある方に対して、入浴、排せつ、食事等に関する自立した日常生活を営むために必要な訓練、生活等に関する相談および助言などの支援を行います。
このサービスは、地域の中で生活するために、まず身につけなくてはならない基本的なことを中心に訓練を行い、障害のある方の地域生活への移行を支援します。

対象者

地域生活を営む上で、生活能力の維持・向上等のため、一定の支援が必要な知的障害のある方・精神障害のある方。

以下の①②などが主な対象者になります

① 入所施設・病院を退所・退院した方で、地域生活への移行を図る上で、生活能力の維持・向上などの支援が必要な方
② 特別支援学校を卒業した方や継続した通院により症状が安定している方等であって、地域生活を営む上で、生活能力の維持・向上などの支援が必要な方  等

サービスの内容

障害者支援施設もしくは障害福祉サービス事業所、ご自宅において次のようなサービスを行います。

  • 入浴、排せつ、食事等に関する自立した日常生活を営むために必要な訓練
  • 生活等に関する相談、助言
  • その他の必要な支援

関連記事

プロフィール


スター行政書士事務所 山田拓郎
【事業所理念】一人ひとりが輝ける社会の実現を目指します

福祉事業所設立支援/後見業務/研修事業

神奈川県相模原市

行政書士/介護福祉士/ケアマネージャー/認知症介護指導者(認知症介護研究・研修東京センター)/上級リスクマネージャー/パーソン・センタード・ケアと認知症ケアマッピング基礎コース研修修了

詳しいプロフィールはこちら

最近の記事

ページ上部へ戻る