フクシブログ

【障害福祉サービスの種類】療養介護とは?

療養介護

常に医療的ケアを必要とする障害のある方に対して、機能訓練や看護などの医療ケアと共に介護及び日常生活上の世話を行います。

具体的には、ALS(筋萎縮性側索硬化症)や筋ジストロフィー患者、重症心身障碍者によって、長期の入院が必要である障害者のためのサービスです。

対象者

病院等への長期の入院による医療的ケアに加え、常時の介護を必要とする方で次に該当する方
(1) 筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者等気管切開を伴う人工呼吸器による呼吸管理を行っている方であって、障害支援区分が区分6
(2) 筋ジストロフィー患者または重症心身障害者であって、障害支援区分が区分5以上

サービスの内容

病院などの医療機関に入院している方に対して、次のようなサービスを行います。

  • 機能訓練、療養上の管理、看護
  • 食事、入浴、排せつ、着替えなどの介助
  • 日常生活上の相談や支援

関連記事

プロフィール

  
スター行政書士事務所 山田拓郎
【事業所理念】一人ひとりが輝ける社会の実現を目指します

福祉事業所設立支援/後見業務/研修事業

神奈川県相模原市

行政書士/介護福祉士/ケアマネージャー/認知症介護指導者(認知症介護研究・研修東京センター)/上級リスクマネージャー/パーソン・センタード・ケアと認知症ケアマッピング基礎コース研修修了

詳しいプロフィールはこちら

最近の記事

ページ上部へ戻る